今日も京都の空を見あげて~遠藤のぶこのVoice&Eyes
endonobuko.exblog.jp

タレント・エコナビゲーター・ジュニア野菜ソムリエ 遠藤のぶこのオフィシャルブログ
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
京都あれこれ
おすすめ情報
オフタイム
イベントのお知らせ
おしごと
お野菜・果物
環境
懐かし物
京都お茶時間
京都お昼ご飯
京都晩ご飯
ゴルフ♪
narra∝sic(ナレジック)
京のおやつ
未分類
以前の記事
タグ
検索
お知らせ&リンク
【オープンイベント】

☆遠藤のぶこ主催
ゴルフ女子会・Dimple*48
第2回 秋コンペ
9/26(木)開催決定!
詳細は追ってお知らせします♪

☆10/20(日)
大津健康フェスティバル MC

☆11/12(火)
姫路相生カントリー
関西レディースクラシックMC

【出演番組】
MBSラジオ
『のぶりんの
  あつあつふうふう』

毎週日曜 朝7:30~8:00

京都リビングFM845
『ワカバン!neo』
月曜:14時~16時
水曜:13時~15時生放送

  サイマルラジオ
パソコン、スマートフォンで全国、海外でも聞けるようになりました。

 わかばちゃんのラジオ日記
⇒ゲストを写真とともに紹介
 京都を中心に頑張る人々です。

☆ZTV
『ハロー!大津』


ライフログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
生きる意味って何だろう
f0199985_19483678.jpg

先日、 旭山動物園 前園長 小菅正夫(こすげ まさお)さんのお話を聴く機会に恵まれました。
一時は閉園の危機に陥った旭山動物園を、日本一の入場者を誇るまでに再建された方です。

テーマは『生きる意味って何だろう』

色々な動物との愛情溢れるエピソードの数々。

中でも、北極熊の出産のお話が印象的でした。
日本中の動物園で、北極熊が出産をしても約3日で、親が赤ちゃんを食べてしまうという事態が続いた頃、小菅さんがたどりついたのは「出産時に母親が安心する環境にあるか」ということ。
野生と同じ様に、狭い雪洞を整えるなどした所、白熊のお母さんが赤ちゃんを出産後無事育てる事に成功したそうです。

今、人間の世界で頻繁に起こっている、親が子を虐待、果ては殺害してしまう事件。
キーワードは、『安心』なのではないでしょうか?
子供手当だけでは、解決できそうにありません。

増えている自殺の原因の上位にも「孤独」が上がっている事も、根っこは同じかも。

狼は1匹の子供を、群れ全体で育てるそうです。

動物達から学ぶべき事が、たくさんありそうです。

小菅さんが最後におっしゃった言葉。
『命は自分だけのものではない。生きる事は、脈々と繋がってきた命のバトンのリレーを、次に繋げること』

写真は、小菅さんと、映画『旭山動物園物語』の監督・津川雅彦さんとの共著
『親が子に伝えたい環境問題』(角川書店)です。
自然環境を考えることも また、命を考えること。
それも自分の命だけではなく、地球に住むすべての命を考えるということだ と語っていらっしゃいます。
[PR]
by endonobuko | 2010-05-19 19:48 | 環境