今日も京都の空を見あげて~遠藤のぶこのVoice&Eyes
endonobuko.exblog.jp

タレント・エコナビゲーター・ジュニア野菜ソムリエ 遠藤のぶこのオフィシャルブログ
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
京都あれこれ
おすすめ情報
オフタイム
イベントのお知らせ
おしごと
お野菜・果物
環境
懐かし物
京都お茶時間
京都お昼ご飯
京都晩ご飯
ゴルフ♪
narra∝sic(ナレジック)
京のおやつ
未分類
以前の記事
タグ
検索
お知らせ&リンク
【オープンイベント】

☆遠藤のぶこ主催
ゴルフ女子会・Dimple*48
第2回 秋コンペ
9/26(木)開催決定!
詳細は追ってお知らせします♪

☆10/20(日)
大津健康フェスティバル MC

☆11/12(火)
姫路相生カントリー
関西レディースクラシックMC

【出演番組】
MBSラジオ
『のぶりんの
  あつあつふうふう』

毎週日曜 朝7:30~8:00

京都リビングFM845
『ワカバン!neo』
月曜:14時~16時
水曜:13時~15時生放送

  サイマルラジオ
パソコン、スマートフォンで全国、海外でも聞けるようになりました。

 わかばちゃんのラジオ日記
⇒ゲストを写真とともに紹介
 京都を中心に頑張る人々です。

☆ZTV
『ハロー!大津』


ライフログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:オフタイム( 67 )
三月ですね
f0199985_23533931.jpg
2月に飾った桃の花が開きました。

まだまだ外は寒いけど、
季節は少しづつ春へ、春へ♪

今年はめずらしく立春を過ぎてすぐお雛様も出しました。
心もまた、春へ、春へ♪

お雛様の声が聞こえてきそうです…。


f0199985_23535077.jpg
「小さかったのぶちゃんも、すっかりいい大人になったわね。
 衣装も色あせるはずですね。」


f0199985_23535995.jpg
「われわれの小物もいろいろ壊れてきたようで、
私の扇子は、今年は五人囃子の借り物だ。」


f0199985_23541030.jpg
「それでも、全員そろって雛壇を飾れることの幸せをかみしめたいものですね」

      穏やかな春になりますように。
[PR]
by endonobuko | 2012-03-03 23:52 | オフタイム
バリ旅行記④
f0199985_016592.jpg
最終日、朝からスミニャック通り~レギャン通りを歩きました。
長っが~いショッピング街です。


f0199985_0171587.jpg
寺院があったり




f0199985_0172686.jpg
かわいい女の子と出会ったり





f0199985_0175778.jpg
ベルト屋さんで目移りしたり





f0199985_0181322.jpg
マーケットをのぞいたり


f0199985_018385.jpg
『夢をかなえるぞう』で有名になった?神様
ガネーシャの像も買いました♪


f0199985_0185985.jpg
夕方は夕日を見に
ウルワツ寺院へ。


f0199985_0192158.jpg
寺院に住み着くギャングのような猿に注意!
箕面かっ!と思いました






f0199985_0193337.jpg
山に咲くこの花は蚊よけの花だそうです。



f0199985_0194627.jpg
ウルワツ寺院は断崖絶壁に建つお寺です。
高所恐怖症の私には非常に厳しい場所でした。






f0199985_0202442.jpg
五芒星のようなマークがあったので天を仰いでみました。






f0199985_0213640.jpg
深夜1時発の飛行機までまだ少し時間があり、最後に
シロラーダを体験。
後ろにみえるポットのようなものから、温かいココナツオイルを眉間に垂らすんです。




脳を休め自律神経を癒す効果があるそうで、ものすご~く心地よく、頭がすっきりします。


f0199985_0511649.jpg

空港から20分ほどのトヤスパを後にして、空港へ。
今度はいつか、もっとゆっくりバリに来たいです。
年の初めに旅行ねんて贅沢させてもらいました。
その分しっかり働きたいと思います~!
[PR]
by endonobuko | 2012-01-30 00:28 | オフタイム
バリ旅行記③
f0199985_23553121.jpg

スパの後は、有名なライステラスへ。
ウブドには、お米をつくる段々畑がたくさんあります。
狭い畑は牛と人の手で栽培されているそうです。


f0199985_23564388.jpg

ウブドの街。
時間がなくてゆっくり見れなくて残念。


f0199985_235723.jpg

市場の果物屋さん。
トロピカルフルーツ、ランブータン(紅毛丹)、マンゴスチンを買って食べました。
美味~!


f0199985_23571966.jpg

夕食は、畑が広がるテラスのあるレストランで。


f0199985_23573019.jpg

これで1500円程です。


f0199985_23575531.jpg

ウブドの夜のラストイベントは、ティルサタリ楽団のレギャンダンス。
ストーリーはよくわからなかったけど、楽しめましたよ


f0199985_124538.jpg
バリと言えば、これ。
あこがれの天蓋ベッドで爆睡です。
[PR]
by endonobuko | 2012-01-30 00:14 | オフタイム
バリ旅行記②
f0199985_23253666.jpg















2日目は車を10時間チャーター(約10000円)して、クタから1時間ほどのウブドへ。
運転手さんだけかと思ったら、ガイドさん付でした。
日本語が上手なアノムさん。
日本には旅費が高くてまだ行ったことがないそうです。


f0199985_232669.jpg
この旅行のメイン、スパ体験!
王族が経営する高級リゾートホテル、ロイヤルピタマハに併設されているキラーナスパへ。
巨大な女神がお出迎え。


f0199985_23262256.jpg




f0199985_23263356.jpg
広大な敷地の中の静かな空間。
これ全部スパの中。
経営は資生堂だそうです。
エントランスだけでもお姫様気分。


f0199985_23273272.jpg
一人1万円コースで、全身バリアンマッサージとサウナで2時間。
すご~くリラクゼーションできました。
日本に比べたらやっぱり安いと思います。
[PR]
by endonobuko | 2012-01-29 23:53 | オフタイム
バリ旅行記①
ブログの更新がなかなかできないまま、もう1月も終わり~!
やっと、バリの写真が整理できたので遅ればせながらアップしますね。


f0199985_22393292.jpg
1月4日11時関空発→17時デンパサール空港着
時差1時間 ガルーダインドネシア航空 快適でした。


f0199985_2240574.jpg
現地ではガイドさんが待っていてくれて、アディダルマホテルへ。
比較的安いツアーながら、ホテルは十分満足でした。


f0199985_2240215.jpg
中庭にはプールもあって、バリ旅行客で一番多いオーストラリア人が
朝から泳いでいました。


f0199985_171733.jpg
テラスも気持ち良いです。
暑さもそんなに厳しくありません。


f0199985_17324.jpg
お庭に祀られている神様へのお供えを食べに
毎日リスがやってきます。


f0199985_22405478.jpg
1円≒100ルピア、両替したらとってもお金持ち気分になれます。
物価は安いし、現地ではあまりお金がかからないのが嬉しい。


f0199985_2241174.jpg
温かい国らしく、お花がいっぱい。
あちこちふんだんにあしらわれています。


f0199985_22423614.jpg
野良犬…とおもいきや、飼い犬が放し飼いされているそうです。
狂犬病の注射はしていないので要注意!


f0199985_22425638.jpg
中心市街地クタでは、ショッピングが楽しめます。
ワンピース500円~とか、皮のサンダル1500円とかニューイヤーのセールも重なって、良いお買いものできました^^「ディスウント、オッケー?」は必修!


f0199985_22433794.jpg
バリは神様と暮らす街。
いたるところに石像とお供えが。


f0199985_2247449.jpg
朝、各店先にも、お客様がたくさん来るよう祈ってお供えの花が飾られます。
でも案外踏んでも大丈夫みたいで(笑)


f0199985_22473920.jpg
クタビーチはサーファーでにぎわっています。
きれいな砂浜です。


f0199985_22475249.jpg
道路には信号はあまりなく、横断歩道もなく、必死でわたります。
主流はバイク。レンタルバイクも多くて、バイクだらけ。
車は家を買うくらいの高級品なんですって。
[PR]
by endonobuko | 2012-01-29 23:20 | オフタイム
御屠蘇とおせち
f0199985_0583841.jpg
我が家のお正月 お約束の食卓です。

御屠蘇の器もお重箱も、実家から譲り受けたもの。
決して高価なものではありませんが、
小さい頃から見慣れた
 愛着のある大切なものです。


f0199985_0511714.jpg
おせちは、好きなものだけ
母と手分けして作ります。

蟹缶入りゆずの香おなます
黒豆  栗きんとん
数の子 ごまめ
卵とはんぺんで作る
   簡単伊達巻
筑前煮 高野豆腐

これもお約束。


f0199985_0513244.jpg
今年は 食後に 花びら餅とお抹茶を。
少しずつ 京都らしいお正月にできたらいいなと思っています。

2日~4日
ブルネイの学生さんが泊まりに来てくれます。
日本のお正月を味わってもらえるように、身振り手振りで
がんばります^^
[PR]
by endonobuko | 2012-01-02 00:48 | オフタイム
HAPPY NEW DRAGON YEAR *☆*~**
f0199985_019432.jpg


新年を迎え、謹んでお慶び申し上げます。

今年は壬辰(みずのえたつ)の年
新しい種子が生まれ、一気に物事を推し進める力のある年だそうです。

震災の年から 復興の年へ!
日本が元気を取り戻す年に きっとなりますね!

私ができることは ささやかな事ばかりですが、
今を大切に 夢を大切に 周りも自分も大切に
笑顔でがんばっていきます。

今年も どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by endonobuko | 2012-01-01 23:20 | オフタイム
クリスマスツリーライティングセレモニー☆
f0199985_014142.jpg
11・22 本町ガーデンシティーのクリスマスツリーライティングセレモニーにご招待頂き、行ってまいりました♪
5メートルもあるツリーを約300人の方が取り囲み、オペラ歌手の歌声が響く中
カクテルパーティーを楽しみながら、点灯の時を待ちます。

私も慣れない状況の中、ひたすらシャンパンを飲み、めったに味わえない空気を堪能。


f0199985_0141327.jpg
そして、点灯のカウントダウンのために登場されたのは
石田純一さん!

携帯カメラのフラッシュに、にこやかに目線をあわせてくださるサービスぶり。
女性のハートわしづかみのトーク、
裸足に革靴だったのかどうか、人だかりで見えませんでしたが
さすがに素敵でした。

ツリーは25日まで飾られているそうですよ。
[PR]
by endonobuko | 2011-11-29 23:09 | オフタイム
神在月 出雲パワーアップ旅♪ その2
f0199985_19464181.jpg
10/30 朝 雨のぱらつく松江です。
でも、松江に降る雨は「縁雫」といわれ、
縁雫に出会えば、素敵なご縁に出会えるそうです。


f0199985_19465115.jpg
モーニングは、ここで!
昨夜目に留まった『珈琲館』です。
堀川沿いに立ち、蔦のからまる素敵な建物。


f0199985_1947488.jpg
創業40年のお店で、コーヒーはもちろん、
モーニングも美味しかったです。650円は安い!


f0199985_19472286.jpg
朝食の後は『松江しんじ湖温泉駅』から
映画『RAILWAYS』のモデルになった
一畑電車に乗って、『出雲大社前駅』へ向かいます。


f0199985_19473286.jpg
2両編成のかわいい電車で、
宍道湖を眺めながら 約50分。


f0199985_19475134.jpg
着きました!
出雲大社!!


f0199985_1948379.jpg
御仮殿で御参りを。
出雲大社では、2礼4拍手1礼 がお約束だそうです。

注)参道の途中にある小さなお社。
祓えの社で、穢れを祓ってから御参りを。
私は帰りに気づきました^^;


f0199985_19481491.jpg
おまつりされているのは、大国主命。
因幡の白兎の像もあります。

神様達はまだ到着されていないようでしたが、
絵馬にお願いを書いてきたから大丈夫・・・きっと読んでくれはります・・。


f0199985_19483142.jpg
昼食は、神門通りの手打ち蕎麦『えにし』で。


f0199985_19484481.jpg
3段重ねの盛り蕎麦で、私は2段・・1段250円計算でした^^)
甘皮も一緒にひくという出雲蕎麦を。
こしがあって、美味。


f0199985_19485990.jpg
そして、デザートは必修「ぜんざい」
ぜんざい発祥の地だそうですから。

私は抹茶ぜんざいを頂きました。
お抹茶にあんこが入っていて、お餅がたっぷり2個。
450円也。
甘くなく、あっさりこれも満足。


f0199985_19491628.jpg
そして、出雲市駅にもどり、レンタカーを借りて向かったのは
この旅の、最終目的地。
『須佐神社』!

出雲市駅から40分ほど立杭恵峡、山道を奥へ奥へと走ります。

その山間の小さな集落に、お社がありました。
出雲国風土記にも出てくる古い神社だそうで、
スサノオノミコトをお祀りされています。
荒ぶる神様の印象ではなく
静かな、優しい 場所のように感じました。

いただいたおみくじに、『笑う門には幸い来る 寝てもさめてもにこにこと』
と書かれていました。
笑顔こそパワーの源ですね。

その後は、ひたすら空港をめざし、最終便19:10発で大阪伊丹空港へ。

何より 久しぶりの母との二人旅。
親子の縁に感謝できた、良い旅になりました♪
来年もまた来たいです!
[PR]
by endonobuko | 2011-10-31 23:45 | オフタイム
神在月 出雲パワーアップ旅♪ その1
f0199985_18335027.jpg
日本中の神様が出雲大社に集まって
来年の縁結びの相談をされるという神在月!

縁結び=恋愛、結婚だけではありません。
良いお仕事のご縁、人のご縁に結ばせて頂きます様にお願いに行かなくちゃ!

出雲地方以外は、神無月とよばれる10月のうちに行きたい!!
と、思い立ったが吉日。10/29急遽決定 飛び立ちました!出雲縁結び空港へ。

注)神在月は旧暦の10月だそうで、新暦の10/27~11/24しかも、神様が集まられるのは、新暦の11/5~11/12 だそうです。間違ってた~早まりました^^;


f0199985_18342426.jpg
まずは、空港→出雲市駅→松江駅→島根県立美術館へ。
お目当ては、宍道湖うさぎ。


f0199985_18344487.jpg
今回の旅に「よし行こう!」とお供をしてくれたのは母 80才。
二人で、幸せになれるという、前から2番目のうさぎをさわって記念撮影を。

注)西をむいて頭をなでる+しじみを備える・・後から知りました^^;


f0199985_1835124.jpg
他にも、宍道湖畔には色々なアートが。


f0199985_18353291.jpg
美術館全景です。
残念ながら夕日は見れませんでしたが、雲の間から薄日がさして厳かな夕暮れでした。


f0199985_18362757.jpg
宿もとらずに出発したものの、どこも満室!
(そんなに神在月人気なんですね~!)
なんとか、素泊まりの宿(野津旅館さんありがとう)を見つけて、ほっ。
で、夕食は美味しいものをと、タクシーの運転手さんにつれていってもらった
松江宍道湖温泉 皆美館。


f0199985_18364430.jpg
島崎藤村も投宿した由緒ある旅館で、
名物 鯛めしを!

お庭越しに、宍道湖の夜景も眺めながらのお食事
母も喜んでくれました。


f0199985_18371764.jpg
夜は3800円の鯛めしコースがおすすめ。
このような、お料理から始まり・・


f0199985_18373141.jpg
海鮮のサラダもたっぷり、
写真撮り忘れてとびついた
カレイのから揚げも絶品でした。


f0199985_18374745.jpg
そして、満を持して登場!
鯛めし!!

鯛のそぼろ、卵白と黄身の裏ごし、ねぎ、大根おろし、のり を
ご飯にのせて、わさびを添えて、秘伝のだしをかけていただきます。


f0199985_1838010.jpg
松江藩七代領主 不昧公ごのみの汁かけご飯から
初代板長が考案した家伝の鯛めし。

あっさりと、上品で美味でした!!

満足満足・・・と母も申しておりました^^
お取り寄せもあるので、お正月に用意しようと思ってます。

食後は早々に宿に入り、温泉につかり、爆睡の一日目でした。
[PR]
by endonobuko | 2011-10-31 23:30 | オフタイム