今日も京都の空を見あげて~遠藤のぶこのVoice&Eyes
endonobuko.exblog.jp

タレント・エコナビゲーター・ジュニア野菜ソムリエ 遠藤のぶこのオフィシャルブログ
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
京都あれこれ
おすすめ情報
オフタイム
イベントのお知らせ
おしごと
お野菜・果物
環境
懐かし物
京都お茶時間
京都お昼ご飯
京都晩ご飯
ゴルフ♪
narra∝sic(ナレジック)
京のおやつ
未分類
以前の記事
タグ
検索
お知らせ&リンク
【オープンイベント】

☆遠藤のぶこ主催
ゴルフ女子会・Dimple*48
第2回 秋コンペ
9/26(木)開催決定!
詳細は追ってお知らせします♪

☆10/20(日)
大津健康フェスティバル MC

☆11/12(火)
姫路相生カントリー
関西レディースクラシックMC

【出演番組】
MBSラジオ
『のぶりんの
  あつあつふうふう』

毎週日曜 朝7:30~8:00

京都リビングFM845
『ワカバン!neo』
月曜:14時~16時
水曜:13時~15時生放送

  サイマルラジオ
パソコン、スマートフォンで全国、海外でも聞けるようになりました。

 わかばちゃんのラジオ日記
⇒ゲストを写真とともに紹介
 京都を中心に頑張る人々です。

☆ZTV
『ハロー!大津』


ライフログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
きゅうり物語 <最終回>・・・えっ、もう!
f0199985_0115179.jpg
冷蔵庫から飛び出したきゅうりの親子は、それぞれに、
おいしく変身したのです。

まず、お父さんの加賀太きゅうりは、
生姜のあんが体に優しい煮物に変身。
冷たくしても美味ですね。

おっと、皮は堅いので、皆さんは全部剥いてくださいね^^;


f0199985_0123317.jpg
お母さんのブルームレスきゅうりは、定番のきゅうりもみになりました。
人参を加えると彩りもきれいです。

ちなみに、昔のきゅうりは、ブルームとよばれる白い粉がふいていたものが主流でした。
これは、本来きゅうりが水をはじき、実を保護する蝋状のものですが、
農薬と間違われて、今ではブルームのないものが、市場を占拠しています。
きゅうり一族にも、歴史あり・・。


f0199985_013673.jpg
めんこいきゅうりの子供たち、オリーブオイルと、ブラックペッパーで、
おしゃれなイタリアン風になりました。
ピクルスにしても食べやすそう。

それぞれに、夏の食卓を彩って、めでたく人様のお役に立つことができました。
でも、7月の京都では、きゅうりの親子は夏休み。
食べてもらうことができません。
祇園祭の期間中、八坂神社の神紋にきゅうりの切り口が似ていることから、
食べてはいけないことになっているんです。
旬のものを絶ち、神事を全うするという意味もあるんですね。

確かにきゅうりの親子は、夏の神様のお使いかもしれません。
8月からは、皆さんおいしく召し上がれ♪

おしまい☆
[PR]
by endonobuko | 2009-07-08 00:09 | お野菜・果物
可愛いお客様♪
f0199985_1461931.jpg
翌朝のお仕事・・・お客様はこの方たちです♪

点天のひとくち餃子と一緒に、全国の幼稚園をまわって、
食育のランチパーティをさせて頂いています。

(この様子は、
園児とママの情報誌「あんふぁん」
~サンケイリビング新聞社発行~
に 随時掲載されていきます)



f0199985_150823.jpg

こちらは、関東の幼稚園での写真です。

「餃子の中に何が入っているかな~?」
「きゅうり!人参!」という声があがることも^^

材料のお野菜や、お肉の話。
お母さんには、ビタミンや栄養素のお話を。

おいしい、点天の餃子から、食べ物への興味が広がってくれたら嬉しいなと思います。

体も心も、やっぱり食べ物から育つと思うから。
少しのことで切れたりしない、
自分も他人も大切にできる人間に、
み~んな育ってほしいです。
[PR]
by endonobuko | 2009-07-07 23:47 | おしごと
博多の夜☆‘‘
f0199985_0463246.jpg
今宵は、ここ、九州は博多からレポートです。
明日こちらでお仕事があるんです。

後ろに見えますは、中洲のネオン。
独特のムード漂う夜の町です。


f0199985_0481597.jpg
夕食は、コラーゲンたっぷりの骨付き鶏の水炊きをいただきました。
最後は、やはりこれ。お雑炊です!!
暑い季節にも、熱い鍋はよろしいですね~^^


f0199985_11342.jpg
食後に、地元の方に案内していただき、
博多祇園山笠の飾り山見物に。

飾り山には、きらびやかな博多織の衣装を着た博多人形が立体的に飾られていて
それぞれに、絵物語が描かれています。
これは、天地人バージョン。
妻夫木くんの写真も飾られていました^m^


f0199985_049794.jpg
こちらは、ドラえもん!
てっぺんには、ジャイアンもいます!



f0199985_0494052.jpg
ここが、15日追い山の行われる櫛田神社です。
迫力ある眺めだそうです。



f0199985_0501349.jpg
櫛田神社の御神紋もきゅうりに似た木瓜紋(もっこうもん)。
京都の八坂神社と同じです。

それもそのはず、同じ祇園神(スサノオ・牛頭天王)が祀られているんです。

祇園祭は、祇園神を御祭神とする、全国津々浦々の神社で行われているんですね~。

博多っ子もやはりこの期間、きゅうりを口にしないとか・・。

7月この時期は、日本中、祇園祭一色。
みんなで 疫病退散、厄除け祈願をして、
新型インフルエンザもどうか、追い払えますように!
[PR]
by endonobuko | 2009-07-06 23:44 | おしごと
風雲姫路城
f0199985_20382057.jpg

夕闇せまる姫路城です。
なんとなく、背景の空の感じから、『風雲たけし城』という名前を思い出してしまいました^^;
今日は『ラジオ関西姫路カラオケグランプリ』決勝大会の司会をさせて頂き、姫路に。
(この模様は、7/12(日)午後7時~8時 特番で放送されるそうです)
その帰り立ち寄った姫路城。惜しいところで閉園時間になってしまい、ゆっくり見れなかったのですが、国宝・世界遺産に指定されている意味がわかったような気がしました。
400年もの間、戦火にまみえることもなく、美しく、広範囲にお城が残っているのですね。
この空間だけ、時代が止まっているような不思議な空気を感じました。

今度また、ゆっくり訪れたいです。
[PR]
by endonobuko | 2009-07-05 20:38 | おしごと
京都お茶時間~蒸し暑おすな~
f0199985_23435426.jpg

この夏は、京都の宇治金時 制覇を目指します!

こちらは、以前紹介した 虎屋菓寮 の宇治金時。

金時は氷の中に入っていて見えないんです。
上品な甘さで、普通サイズ(左)と小さなサイズ(右)が選べます。
お抹茶とのセットもありますよ。

6月末日『夏越しの払』に頂く『水無月』というお菓子は、
三角形が氷の形を表し、あずきの赤が邪気を払うという意味ですが、
今年は食べそこなってしまったので、
宇治金時をその代わりということで…。
半年の罪や汚れをお許しください。
さぁ、次はどちらのを頂きましょうか♪
[PR]
by endonobuko | 2009-07-03 23:43 | 京都お茶時間
7月の空に向かって
f0199985_1105557.jpg

いつも歩く駅までの道に、向日葵が咲いています。

梅雨の晴れ間、思い思いに、雲の向こうの太陽を探して、明るく顔をあげ 迷わずまっすぐ立っています。

今日から7月。今年も折り返し地点を過ぎました。

さぁ、また新たな気持ちで私も頑張るぞ~!
[PR]
by endonobuko | 2009-07-01 23:50